製作事例

【 オリジナルフローリング 】

  • 名栗(なぐり)加工フローリング

    名栗(なぐり)加工フローリング

    名栗(なぐり)とは、木材(主に栗材)の表面を釿(ちょうな)や突き鑿(つきのみ)等で独特な凹凸を付ける加工技術の事を言います。現在も様々な建築に使用され、数寄屋建築等には欠かせない加工技術です。

    この伝統的な技法が、現在の洗練されたShopやご家庭のインテリアにも融合いたします。

  • 帯鋸目加工フローリング

    帯鋸目加工フローリング

    フローリングの長手に対してランダムに垂直に鋸目が入り込み、凹凸感を出す加工の事を帯鋸(おびのこ)目加工と言います。

    目の粗さ・幅ピッチ等、いろいろなテクスチャーを加工することで、使い込むほどに今までとは違った豊かな表情を醸し出すフローリングになります。

  • ヘリンボーン ローズウッド

    ヘリンボーン ローズウッド

    ローズウッドフローリングに、表面強化の為、ウレタンクリア塗装を施しました。

  • フローリング

    フローリング

  • フローリング アンティーク

    フローリング アンティーク

  • デザイン募集
  • スタッフ募集
  • Nareuは「FSC」「uni4m」の活動に協賛しています。
  • カタログダウンロード