製作紹介

【 オリジナルフローリング 】

名栗(なぐり)加工フローリング

名栗(なぐり)とは、木材(主に栗材)の表面を釿(ちょうな)や突き鑿(つきのみ)で加工したもので、現在も歴史的建造物の修復等に用いられている技術です。数奇屋建築においては京ナグリと呼ばれ、欠かせない存在となっています。

歴史は古く、縄文・弥生式時代から始まる木工技術です。こうした伝統的な技法が、現在の洗練されたShopやご家庭のインテリアにも融合いたします。

NAREU(ナルー)はこのような特殊加工のオリジナルフローリングにもにも対応しております。

ぜひ、お気軽にNAREUまでお問い合わせください。

お電話でお問い合わせ03-5765-5455 お問い合わせ
メールフォームへ

一覧へ戻る

NEXT

  • デザイン募集
  • スタッフ募集
  • Nareuは「FSC」「uni4m」の活動に協賛しています。
  • カタログダウンロード